FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

館山西浜堤防

前日台風が南の海上を通過し、外海は波が高い予報です。
先輩たちと館山の西浜の堤防へ釣行しました。
近くの人が飼っている(らしい?)ヤギが出迎えてくれます。
yagi


内房は波もほとんどなく、潮は弱くゆっくり流れる感じです。

景色もきれいではりきって仕掛けを投入。
いきなりウキが沈み根掛り?と合わせると
15cm位でしたが、メバルが釣れました。
本日の1匹目です。

数投後には20cm位のメジナが掛りました。

「今日も色々な種類の魚が釣れるといいな…」
なんて考えながらウキを流していると、
ウキが微妙に沈み5秒後にゆっくりと水中に…
合わせるとずっしり重い!そして首を振る感じ。
おぉ!ヤツに違いない。大物かも!
と思い慎重になるが、大して抵抗しない…
しかし姿を現したのは40cm強の立派なクロダイでした。
よく見てみると、体にキズ?があり痩せています。
病気なのかもしれないと思いつつ、写真だけとって海に帰ってもらいました。
クロダイ


その後同行の先輩たちも1枚ずつクロダイを釣り上げます。
堤防の周りはすごい数のトウゴロウイワシが群れており
カサゴやベラのエサトリに混じって釣れたりもします。
カサゴ
トウゴロウ


きっとコマセにもたくさん集まってるんだろうなと
コマセからやや離して仕掛けを投入。
しばらくするとゆっくりウキが沈んで止まる。
根掛りだなと竿を上げるとぐぐっと強い引きが!
姿を見せたのはクチブトメジナ36cmでした。
クチブトメジナ

午後になりアジ狙いでカゴ釣りに変更。
何投かしていると、バッククラッシュ!!
糸を解きながら堤防のすぐ先に落ちたカゴ仕掛けは
間違いなく根掛りしてるよな~と

何とか解いて仕掛けを回収すると案の定海草に掛かってしまっていました。
ウキとカゴだけで3000円もするからな~助かって欲しいな。と引っ張ると
おぉ!外れた。しかし海草ごと外れたみたいで重い。
しかしくっ付いてたのは大きな大きなタコでした。
タコ


それからはまたフカセに戻り、40cm位のアイゴ
アイゴ

30cm強のメジナなどが時折竿を曲げてくれて
かなり楽しい釣りとなりました。

堤防釣りでこんなに楽しめるのはなかなかないことです。
きっと台風後で濁りがあったのがよかったのでしょう。

夕暮れも近くなった頃に
見たこともない魚が釣れました。
大きさは22cmくらいで、先輩たちも見たことがないとのこと。
ダイミョウサギ

帰りに地元の人にタコのゆで方を教わりました。
レジ袋を2重にして頭を裏返して内臓を取ったタコと塩を入れ揉み込む。
タコをしっかり水洗いして、海水くらいの塩水を沸騰させ足の先からゆっくり入れる。
再沸騰してから5~10分(大きさによって変える)、茹で上がったら冷水に取り
荒熱をとり、頭や足を切り分けてから冷凍する。
ゆでタコ
メバル


正体不明の魚は
帰ってきてから調べてみると
「クロサギ」が非常に似てる。

ということで、本日の追加魚種
メバル
トウゴロウイワシ
カサゴ
タコ
アイゴ
クロサギ

現在27種

スポンサーサイト

2012.10.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。