スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

10月利島釣行&乙浜釣行

かなり久々の更新となりました。
釣りは相変わらず行ってたのですが、新しい魚種が釣れなかったのもありサボっていました。

ではでは、
先週11日の金曜日の夜出発でまたまた利島に行ってまいりました。
土曜日の朝に無事利島に到着しました。
大型船

しかし、桟橋先端は延長工事のため入れないので東側の堤防から竿を出しました。
私はカゴ釣りでイサキ、シマアジの入れ食いを予定していたのですが、夕方近くまでに釣れたのはムロアジのみ。
ムロアジ2

同行の皆さんはナンヨウカイワリ、イサキ、サンノジなどを釣り上げていましたが、いまいち釣れない感じです。
高級魚のタカベは桟橋の入り口付近で大量に群れていましたが、15cmほどであまり美味しそうな感じではありません。

一旦、民宿で豪華な夕食を食べ夜釣りへ突入!
ご飯

しかし桟橋につくとかなり強い西風が波しぶきを巻き上げながら吹き続けています。
私の気持ちは萎え萎えでしたが、同行の皆さんは釣る気満々でガンガン攻め、40cm級のカンパチを釣り上げてしまいました。
それを目の当たりにしてしまった私もフカセ仕掛けでチャレンジしますが、サバ、サバ、ハタンポ、サバ…
ハタンポ

翌日も懲りずにカゴ釣りでイサキ、シマアジを狙います。
しかし釣れるのはムロアジとゴマサバ…
サバ
刺身と味噌煮…
ということでキープです。

やや諦めムードでしたが、気持ちよくウキが消し込まれやっと念願のシマアジが釣れました。
シマアジ2

その後イサキとシマアジを追加して民宿へ帰還。帰りの船まで時間があったので、昨日から湧いている15cmほどのタカベに遊んでもらいました。

帰りは初めてのジェット船の予定でしたが、利島にはジェット船が着かなかったため大島まで大型船で行って乗り換えしました。
ジェット船
早いし揺れないしウトウトしてる間に竹芝桟橋に到着。翌日のことを考えると帰りはジェット船がベターですね。

シマアジとムロアジは刺身で、イサキは塩焼き、サバは味噌煮でいただきました。
シマアジまな板
イサキまな板
サバまな板
また行きたいですね~利島

------------------------------

さて、作日19日土曜日は
久しぶりに乙浜港へ

ゆっくりと出掛けたので、多少の渋滞にも巻き込まれて到着は9:30。
陸地側の小堤防からフカセで挑みますが、15~20cmのヘダイ、チャリコ、メジナ、サンバソウが釣れるのみです。
ヘダイ
シマダイ

時折、45cmクラスのボラがかかり楽しませてくれました。
ボラ

午後からはカゴ釣りに切り替えて船道を攻めますが、付け餌のオキアミも取られないまま時間だけが過ぎます。
色んなタナを探ってみましたが、魚の反応はなく、底を這わすくらいまでタナを下げるとやっとエサが取られました。
期待しながら再度同じポイントに仕掛けを投入。仕掛けが馴染んだころ、ウキが消し込まれました。
合わせるとかなりの引きです。なんだカゴでもボラかよ~と巻き続けていると、だんだん引きが弱まって魚が諦めたような気配が…
寄せると案の定クロダイが浮いてきました。
クロダイ2

しかし残念ながらそのは後タナを変えてもエサすら取られず、日暮れで納竿としました。



追加魚種
ハタンポ(15cm)
ゴマサバ(30cm)
ヘダイ(15cm)
ボラ(45cm)

現在37種



スポンサーサイト

2013.10.20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。